アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「ヒトコト」のブログ記事

みんなの「ヒトコト」ブログ

タイトル 日 時
僕が英語学習を続ける理由
学生時代は授業や塾の課題があったから強制的にせざるを得なかったのだが、社会人になってからも僕は暇さえあれば自分の英語力を高める訓練をしている。会社の上司にお願いして経費で英会話スクールに通わせてもらったり、同期と英語の本を読み合わせたり、Economist誌を読む勉強会に参加したり、やめてしまったものもあればまだ続いているものもある。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/06/02 19:30
Distance
気付けば今日は母の日。 威勢よく売り声を挙げる花屋の店員さんとその前になる行列を見て、自分をこの世に産んでくれた人のことを思う日。 カーネーションを母親にプレゼントした人も、そうでない人も、母親が大好きな人も、そうでない人も。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/05/13 22:45
人の気持ちは変えられない
週一でブログを書く!という宣言が見事に大法螺に終わってなかなか書くタイミングがつかめたなったのだけど(恥)、やっとこさ重い腰を上げてみた。気付けば桜の季節、弱すぎるが故にいつの間にか気にかけるようになっていたベイスターズも最下位という指定席に落ち着き、はにかんでいたはずの石川遼くんも生涯の伴侶を見つけ、いやはや、時は流れるものですな。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/09 00:42
旧ブログアカウント削除
かなり前回の更新日から間が空いてしまった。振り返れば2008年の10月22日以降ブログを毎日更新していたのだが、もろもろの機会コストを考えてそれを止めたのが2010年11月30日(参考エントリー:機会コスト:2010/11/30)。自分の考えを言語化する訓練はある程度できた(それでも今見返してみると青臭くて稚拙でとても自分では読み返せるものじゃないのだが 笑)と判断し、あとは本当に書くべきことが見つかった時にだけ書くスタイルにしていた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/02/27 21:40
シューカツ
学生さんがインターンに来ているようで、毎年この季節になるとこのテーマが気になる。自分が学生の時にこんな情報があったら良かったな、ということをベースに雑感をまとめてみた。社会人として説教するつもりとかではないけれど、学生の方々のコーヒーブレイク的なものになれば幸いかな、というノリです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/29 10:33
卑屈という最大の敵
自分がこの難敵にやられている真っ最中は全く気付かないのだけど、人の振り見て何とやらでは無いが周りの誰かが卑屈になっていると驚くほどすぐに分かる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/17 05:45
感覚をつかむ
とある勉強会で、1人のメンバーが自身が参加したというある国際会議の報告をしていた。その国際会議自体はもちろん、会議の内容や分野に至るまで、他のメンバーは門外漢であった。メンバーが一通りの報告(彼が鞄持ちのような形で同行した方が発表したものの、会場の反応はイマイチだったというもの)を終えると、そこに1メンバーとしていた大手プライベートエクイティのパートナーの方がこう切り出した。 (記憶を便りに書いてるので一字一句まで同じではないが、大まかなニュアンスはこの通りである。) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/22 07:45
見えるもの、見えないもの
911から10年経って追悼される、多くの失われた命。その一方で、失われたことすら知られていない、数では比較にならないほどさらに多い世界中で無念にも絶たれる命。 東日本大震災から半年経って悼まれる2万人超の命。その一方で毎年、自ら絶った3万人超の命、そして残された遺族の方々。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/12 00:22
退去時の貸主・借主負担割合
物件交渉などの一連の手続きを踏み、先日無事引っ越しが完了した。内心少しドキドキだったのが、よく言われる退去時の修繕費負担の内訳だったのだが、世間一般の常識から鑑みても納得できる範囲に収まったと思う。今後に備えて今日は少しそれについてのメモを。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/09 23:32
本当の意味での復興とは
本当の意味での復興とは 2日間だけだが、震災ボランティアに行ってきた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/26 16:06
賃貸物件交渉
実は今友人とルームシェアをしようと引越し先を探していて、先日いくつかの物件を下見に行ってきた。物件持ってるのにも関わらず自分は賃貸住まいというねじれは今後もしばらく続きそうな勢い。(笑) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/13 01:43
愛だよ、愛
何となしに、一連の震災によって自分が何を感じたかの走り書き。世の中の力学が再確認できたと思う。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/05/28 01:08
no reason like it
とある知人の言葉をふと思い出した。 「人間は、他人に対して常に相対的な関係(=人間関係)を意識する。」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/05/06 03:00
褒めるコスト
会社でも、サークルでも、何かプロジェクトを進める上で公に人を褒める場合のトレードオフ関係についての徒然。 2つ注意があると思う。一つはバランスが偏り過ぎている場合、もう一つは均一化しすぎている場合。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/30 21:33
ハッタリと馬鹿正直の間
不確実なものである事象に対する自分の見解を述べる時のスタンスについての雑感。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/28 23:37
一時退避先の香港より vol.2
ここ香港でも連日流れるニュースは日本の震災関係のことがほとんど。出勤途中のエレベータの中で見かけた一件関係なさそうな金融番組でもレポーターの「御社の日本のポートフォリオの状況はどうなってますか?」という問いかけに対して、ファンドマネジャーらしき人物が「弊社では震災前から日本のポジションは持っておりません」みたいなコメントをしてて、それはそれで「おいおい・・」と思わずにはいられなかったのだけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/02 01:54
諦めていない男からの、「諦めるな」というメッセージ
ブログ執筆の頻度を減らして以降、安易に一時の流れに乗ったニュースに感想だけを加えるのはやめようと思っていたのだけれども、これだけは別。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/31 04:15
FOOD,INC.
日付変わって昨日、本邦初公開となるので観てきた。 http://www.cinemacafe.net/official/foodinc/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/23 03:10
機会コスト
色々考えた挙句、ブログの毎日更新にこだわることをやめることにした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/30 08:50
部門別採用+学校成績重視
大手商社数社が大学生の採用活動を遅らせることを発表するなど、早期に新卒採用を行う日本の慣行が徐々にだが変わる兆しを見せている。「就職協定」廃止後に早期化の一途を辿った新卒採用活動についての議論は長らく行われてきたにもかかわらずなかなか利害関係者の足並みがそろわずに実態が変わらなかったが、さすがに世界から取り残される危機感を感じたのだろうか。規制などで半ば強制的に採用活動を遅らせるだけでは所詮「インターン」という名の”裏”採用活動が蔓延るだけだし、色々とまだ浴びせる突っ込みは思いつくのだがまずはこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/29 07:09
connected to others
ちょっと今日は、自分の体験を踏まえながらの抽象的な話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/27 17:12
さすがはアメリカのメディア?
昨日の勢いそのままに続き。 2010-11-18 事実は1つ、解釈は無限通り ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/19 06:32
事実は1つ、解釈は無限通り
ニュースタイトルを見た瞬間に「これは嘘だろ」と瞬時に感じてよく調べてみたら、やっぱり当初抱いた自分の仮説は当たっていたという話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/18 06:27
表と裏
新卒採用セミナーの懇親会などに出席していて「社会人になって一番学んだことは何ですか?」といったような質問をよく受けるようになり、自分なりにそれは何なのだろうと考えることが最近あった。もちろんスキルだとか社会マナーだとかは当たり前として、もっとこう、本質的なものは何だろうか、と。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/15 06:21
強くなるために
昨年にJ1に復帰したのも束の間、私の地元に本拠地を構えるサッカークラブ:湘南ベルマーレがわずか一年でJ2への降格危機に瀕している。 http://www.bellmare.co.jp/?p=13926 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/25 06:32
プロ野球クライマックスシリーズ
今年のプロ野球シーズンもそろそろ終盤を迎える。パ・リ?グはリーグ3位のロッテが1位のソフトバンクをプレーオフで破って日本シリーズ進出を決めた。セ・リーグはまだ開催中だけど、このままだと中日が濃厚な予感・・とまあ予想はさておき、賛否両論の多いこのプレーオフについて、今日はヒトコト。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/23 12:57
奢る、奢られる
昨日の新聞を読んでいたら、最近職場などの上下関係がある飲み会でも「ワリカン」なるものが主流になっているとの記事が目に入った。理由はいたって簡単で、奢られる側(多くの場合年下)も気を使わなくて済むし、奢る側(多くの場合年上)も最近の厳しい懐事情には渡りに船というわけらしい。おそらく大げさな例だろうが、送別会で送られる側にも費用を請求したとか、そんな例も載っていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/21 07:05
”勘違いしている男性ランキング”へのツッコミ
【女性編】男性から勘違いされがちな女性像ランキング 女性は男性が思っている以上にたくましい 男性と話していて、彼らが抱く女性像が、女性の実体とピントが..........≪続きを読む≫[アメーバニュース] ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/18 06:33
男女間の友情
「男女の友情」を成立させるために必要なこと8パターン いわゆる「男女の仲」ではないけれど、一緒にいると心地のいい関係。異性の友人には、男同士、女同士の付..........≪続きを読む≫[アメーバニュース] 初めてアメーバニュースより引用して記事を書いてみる。アメーバニュースでは「男女の友情」を成立させるための方法を紹介しているが、ここでは成立するともしないともいわれるその友情について、個人的意見を書くことにする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/11 05:50
上昇しそうなものではなくて、損しても納得できるもの
「投資の手始めとして投資信託とか買おうと思ってるのだけれど何がいいかな?」 最近こんな質問をちょくちょく受ける。まだまだ預貯金が大半の日本の”個人投資”マーケットだけども、せめて自分の周りからでもこんな声が上がってくると金融に携わってる者としては嬉しい。さて、こういった質問に対する私の答えは、いつも以下の主旨に帰結する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/08 06:35
有価証券販売業の憂い
今日は時折世間から「投資家を食い物にしている!」というような批判を受ける”有価証券を売る”という業務(特に個人投資家対象)について、ちょっと同情論というか、少し世間の矛先が偏りすぎているんじゃないという私個人の感想を綴る。一点断っておくが私自身は個人向け営業には従事していないので、特にどちらかの立場を擁護しなければならないとか、そういったインセンティブは一切働いてない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/28 06:57
今年も旅の季節がやってきた
気がつけばもう出発の日(厳密に言えば昨日夜のフライトなので、このブログがアップされている頃には私は飛行機の中だろう)。ヨルダン・イスラエル旅行を決めた時から色々と気になって関連記事を書いていたが、色々現地に行くと見えてくるものもあるので楽しみでもある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/20 07:17
儒教が世代交代に与える影響
こないだの世代交代についてのネタを書くために各国のリーダーの年齢をネット検索していたとき、ふと「日本で世代交代が進みにくいのは儒教の影響だと思うよ」という友人の発言を思い出した。で、日本を含めた儒教普及国、それ以外のアジア諸国、欧米諸外国の3つにカテゴリーを分けてサクッと国家元首の年齢を調べてみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/14 07:02
目指すはとにかくbest way &amp&#59; best effort
今年の司法試験最終合格者が先頃発表された。8,163人の受験者数に対し合格したのは2,074人で、合格率は昨年を下回る25.4%。旧式と違って受験資格には法科大学院の卒業資格が必要だが、それを勘案してもまだ旧式よりは合格率があがったのだそうだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/11 14:13
プリンシパル-エージェント 世代交代適用編
日本はとにかくご年配の方が先頭を突っ切る場合が多い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/10 07:07
非民主主義の宝物?
私はお恥ずかしながらあまり根っからの本好きという訳ではない。もちろん別に本を好きにならなければない理由などはどこにも無いのだが、たまに本好きの友人の独特の感性に触れたり、概してそういう仲間は自ら小説をドラフトしたりもするので読ませてもらうと、どことなく人生を最大限味わっているように見えて羨望のような念を抱くこともある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/07 06:59
JEXがパイロット訓練生に対して事実上の内定取り消し
JEXのパイロット訓練生内定取り消しのニュース。報道されているところによると、経営再建中の日本航空(JAL)グループ会社、ジャルエクスプレス(JEX)が、自社養成のパイロット訓練生(以下パイ訓)として入社予定だった内定者26人に事実上の内定取り消しを言い渡していたらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/05 10:57
買う、という決定の要素
今日、隙間時間が少しできたのでその間に先日オープンしたマザーハウスの銀座店に行ってきた。マザーハウスとは、バングラデシュやネパールで現地生産された素材を使ったバッグなどの小物販売をしている会社である。従来の国際援助の在り方(お金は集まるもののその使途が不明だったり、現場の事情とかけ離れたところでことが進んでいたりetc)に違和感を感じた一人の女性が、自分の手でバングラデシュで立ち上げた会社だ。バングラデシュという途上国でもちゃんとした品物を作ればちゃんとした値段で売れて、現地の人たちの雇用創出=... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/30 06:36
続・ゴールドカードのカラクリ
前回からの続き↓ ゴールドカードのカラクリ 2010-08-14 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/29 10:40
職歴や学歴よりも重要なこと?
学歴や職歴に代表される旧来型エリート主導の日本社会が時代に対応しきれなくなってきた背景が多分にあるのだろう、重要なのはそれらの経歴ではなく「人間力」(個別の具体的表現方法は色々とあるが)だと主張する声をよく見聞きする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/27 07:07
クラウドコンピューティング人材獲得市場編
転職市場が回復傾向にあるらしい。各人材派遣大手の発表によれば、求人数が数か月単位ではあるが連続した伸びを見せているという。主な業種ではネットサービス会社やIT、メーカー、それに医療関係など。特にネット企業は入社するエンジニアに対し数百万円程度の一時金を支給する例が相次ぎ、話題を集めているようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/26 06:52
半世紀を経て・・ 高校野球選手権大会決勝2010
東海大相模1?13興南 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/22 07:18
海を渡れ! vol.2
私が今の職業を知るきっかけになった友人との話の、昨日からの続き。 http://ameblo.jp/tuwu-liang/entry-10619395999.html ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/08/20 06:20
海を渡れ! vol.1
先日、私が今の職業を知るきっかけになった友人と久しぶりに会って食事をした。私がパイロットの夢をまだ追いかけていた学生時代、あこがれが強い目標故にそれが万一夢が断たれた場合のリスクヘッジとしての就職活動にどうしても身が入らなかった時に、先に米系金融機関から内定を得ていた彼から初任給の額を聞かされた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/19 06:26
日本の大学生が勉強しないと言われる理由
※タイトルの内容は一番下です ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/15 11:27
ゴールドカードのカラクリ
不定期にやってくるゴールドカードへの切替案内状。企業勤めを数年してその間に特段滞納もなくそこそこカードを使っていれば案内状が来ると思うので、実際のところはかなりの数のユーザが招待状送付の対象になっているのだろう。一昔前まではゴールドと言うともの凄くリッチなイメージがあったのだが、一口にそう言っても細かくバージョンが分かれていたり、上を見ればプラチナやブラックもあるしで、「何だ結局はリッチなイメージを謳って高い年会費などでカード会社が稼ぎたいだけなんじゃん」と決め付け、送付状到着→即ゴミ箱行き、だ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/14 13:55
カズゴール
カズが先日のJ2公式戦でロスタイムにゴールを決めた。このニュースを知った時、カズのサッカーに対するひたむきさと誰よりもサッカーが好きなんだってことに感嘆というか、うまく言葉にならないものを感じた。 メディアがこぞって取り上げたJリーグのシーズン連続得点記録更新(18年)だとか最年長得点記録更新(43歳5カ月12日)とかは正直どうでもよくって、どんなに出場機会が少ないときでも、どんな形でも常にゴールを狙う姿勢、わずか15歳でブラジルに渡った経験の財産とも言っていいのだろうが、それに何か感じさせられ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/08/10 07:32
何をもって人は”いい音楽”を認識するのか
世間というのか巷というのか、そこで絶賛されている程にはイマイチ自分にはクオリティが理解できない(理解する能力がないだけ?笑)ものの一つに、尾崎豊やビートルズといった自分が音楽を聴きはじめた年代外に全盛期を極めたミュージシャンというのがある。こういった話は完全に主観論だから各々の好みといったらそれまでなのだが、とはいえ世代を超えて語り継がれる音楽には何か共通項目がないのかと考えてみたら、一般論としての人が主観で音楽に共鳴するポイントが見えてきたのでメモ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/07 06:42
甲子園 勝利を全てにさせないためには?
先日の日経新聞スポーツ欄に、プロ野球西鉄ライオンズ(当時名)黄金時代の主力選手の1人として活躍した豊田泰光さんが「チェンジアップ」というコラムの中で”甲子園 勝利がすべてか”と題して意見を述べられていた。内容はタイトルから想像つく通り、高校野球での行き過ぎた勝利主義について、10点差がついてもバントするのはいかがなものか、例えば大相撲では大勢が決まった後にダメ押しはしない、などの切り口で疑問を呈している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/06 06:18
名門対決 横浜vs東海大相模
予告通り、会社から有休を頂けたので昨日観戦してきた。といっても雨で延期になったので当初の予定よりは一日遅れたのだが、連続して休暇を取っていたのが幸いした格好で。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/31 17:06
とある週末
今日は今週末の出来事を少し日記風に書き連ねてみる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/25 12:59
ap bank fes 10
今年も行ってきた、ap bank fes 10 もうすっかり恒例行事になりつつある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/20 08:33
一国の目指すゴールは何か?
サッカーワールドカップの宴が終わって、後はメディアの関心事といえば大会総括と選手のドキュメンタリー作りってところだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/16 06:30
今年もまた夏がやってくる ?高校野球選手権大会?
気がつけば今年も夏。 ap bank fesには参戦決定してるし、今年はケツメイシ&Dragon Ashというmy favoritesの2枚看板が来るからROCK IN JAPAN FESにも行きたいし、友達ともBBQとかのレクレーションして遊びたいし・・そんな中でも今日は毎年恒例の高校野球をピックアップ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/13 09:01
Twitter発言肉付け vol.2
約2ヵ月前の前回に続いて2回目のこのシリーズ。 http://ameblo.jp/tuwu-liang/entry-10533413833.html 新着順に、つぶやいたもののなかからいくつかピックアップ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/05 06:48
パイロットの卵のはずが・・ そして女性初の・・!
今日はパイロットネタを2つ。1つはunhappy、もう1つはhappy ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/04 08:16
結果がプロセスすべてを正当化するものではない
いよいよ今日は初のベスト8をかけて我らが日本がパラグアイに挑む。私も大学友人との会食予定を急きょハウスパーティーに強引に(?)変更させて、仕事が終わったら共に観戦する予定。下馬評通りに行けばパラグアイに分があることは否めないが、短期決戦に重要な勢いは日本も負けてないないから、どうなることやら。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/29 06:32
ブログを書いているメリット、機会コスト
今朝は日本?デンマーク戦を見ながらブログ執筆中、まあこれが買い終える頃には終わっているかも知れないけど(笑) さてさて、最近割と経済系のお堅いネタが多かったので今日は少し徒然系で。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/25 05:26
変わりゆくワールドカップの意義
昨晩は、自分にとっての第二の母国とも言えるニュージーランド(NZ)がイタリアに挑んだ一戦をテレビ観戦。 奇跡の先制点(完全に棚ぼただけどw)と無念のPK、いくつものピンチの中に時折訪れるチャンス・・ 結果として前回優勝のイタリア相手に1?1の引き分けに終わったことは、勝ちに等しい引き分けと言っても過言ではないだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/21 06:11
世界一よりも欧州一?
いよいよ、オリンピックに勝るとも劣らない世界最大のスポーツの祭典、サッカーワールドカップが始まる。 そのルールのシンプルさとボール一つでできるという手軽さゆえにほぼ全世界に競技人口がちらばり、単一スポーツとしてはもちろん最大の規模だ。 下馬評はいつも通り低い我らがニッポン、とはいえ、98年にワールドカップ出場枠が拡大してから初めて出場(しかもアジア3位というギリギリっぷり)したのだから、そう焦らずに。 1ヶ月間はしばらく寝不足になりそうだな?(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/11 06:21
情報ソースまとめ
今日は、今自分が情報を取っている手段を特徴と共に挙げて整理することにする。 ・日経新聞 周りには結構新聞を購読してない人もいるのだが、色々考えた挙句私は購読を続けることにした。 理由は以下の通り2つ -報道の質の高低は別として、大衆向けの情報がどのようになされているかは常に知っておく必要があること -テレビと違って1日単位のニュースを自分の好きなときに取得できること 実際の新聞記者の方にオフレコ話を教えてもらったりすると、そのギャップがむしろ面白かったりもする(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/03 06:09
RAILWAYS
先日の新聞広告欄にふと「RAILWAYS」という文字が。 ALWAYSのパクリ丸出しで訴えられないのかと思ったら、企画・制作元は同じらしい。 あちゃー、つい昔のヒット作が忘れられず、コピーしちゃったか。 http://www.railways-movie.jp/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/30 06:21
今年もつま恋の季節がやってくる
毎年、大学時代の友人たちと参戦しているap bank fes。 遅れに遅れていた、今年のチケット詳細が先日ようやく発表された。 http://www.eco-reso.jp/fes10/ticket/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/28 06:56
US in May
遅まきながら、GWに友人が住むロサンゼルス(厳密に言うとロス近郊の町だが)に行った時のまとめ。 書くタイミングが遅くなった理由は、今までにいくつかその旅行日程の中で感じていたことを切り抜いて記事にしていたからだ。 単に旅行日記を書いても冗長な内容になってしまうだけなので、先にスポットで切り抜いた内容を書いて、後で旅行振り返りも兼ねてそれらをリンクでまとめるつもりだった。 なので今日の記事は、旅行の振り返り兼感じたことを書いた記事へのインデックス的な意味あいでもある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/22 09:41
自分のコミュニティ内で異質となること
日本人であるが故に、必ずしも当たり前でないことを当たり前と思っていたことに気づいたのでメモ。 最近、外国訪問(ショートステイ)ビザの申請でひともんちゃくした知人がいた。 彼は在日コリアンなのだが、ご両親の意向でどこの国の国籍も取得せず、区分上は「無国籍」となっている。 もちろん日本語も日本文化についてもネイティブである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/18 12:16
Twitter発言肉付け
Twitterを始めて良かったと気づいたことの1つに、1日あるいは1週間単位で自分の発言を振り返るのが以外にも面白いこと、がある。 ブログ書こうとしたときにもネタのインデックスがいくつかぶら下がってるので前よりも書き始めがスムーズ! 始める前は、単につぶやくだけでキチンと考える癖が無くなってしまうのではないかと危惧したのだが、あとで振り返る時間さえ作ればむしろ自分の考えがキチンと蓄積されていく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/14 05:15
generalist/specialist vol.2
随分前の記事だけど、ちょっと最近思うことがあったので追記。 http://ameblo.jp/tuwu-liang/entry-10336547047.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/27 06:21
おもひでぽろぽろ
昨日の新聞を見てびっくり。 私が高校生から大学卒業の9年(大学に6年間在籍してたので)間お世話になった英会話学校のジオスが破綻した、と。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/22 06:54
一生忘れられない瞬間
松井、マツイ、MATSUI! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/15 06:23
社会人4度目の新学期
真冬のような寒さが続いていたからすっかり忘れていたけど、気づけば今日から新学期! 私が住んでいる場所は学校も割と多く、毎年この時期はピカピカの入学生から新社会人までをよく見かける機会が人並み以上に多い。 制服やスーツを気慣れてない感が満載だけれども、そこがまた何とも初々しい(笑) こんなこと思ってしまう自分はもうすっかりおやじか?? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/01 08:23
iPhoe使ってみての感想
高校生の終わりから長らく愛用していたauから、iPhoneに惹かれてソフトバンクに移って1週間。 ちょっと使ってみての感想を簡単に。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/27 16:12
満身創痍
昨日、今シーズンの滑り納めを軽井沢でしてきた。 当初はもっと安いところを探していたのだが苗場などは軒並み埋まっていて、東京からすぐ行けるところという条件は外せなかったので少々値段には目を瞑って軽井沢プリンスホテルとそのスキー場を選んだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/23 06:42
iPhone購入
前から買おう買おう思って流れていたのだが、昨日ついに買った。 番号をそのまま継続して使うために手続きしたauのお姉さんの必死の説得を振り切って。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/21 06:33
肩書を取ることに意味はあるのか?
「肩書を取った時にあなたに残るものは何ですか?」 社会人向けのスクールの広告などでよく見かけるこのフレーズ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/20 10:45
可能な限りお金で解決する
学生時代と意識が大きく変わったものの一つに、「お金で解決できるものはなるだけそうする」ことがある。 実際に体感してらっしゃる方はこれ以上の説明は不要であろうし、そうでない方からすれば「は?ちょっと外資入って人より金もらってるからって調子乗るなよ(私のブログ読者の方にはあまりいないと思いますが 笑)と思われるかも知れない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/18 06:25
歩く、ふと疲れて立ち止まる、そしてまた歩く
時々自分はとてつもない死の恐怖に駆られる時がある。 平均余命を長く見積もってもせいぜいあと50?60年。 そしたらどこへ行くのだろうか? 無宗教な私にはこれといってユートピア的思想はないし、ただただこの世を循環する原子の一部に人間の姿から形を変えてなるのだろうくらいにしか思っていない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/16 07:42
教育ママは吉か凶か?
一概に「教育ママ」というとネガティブなイメージが強いかもしれないが、私の経験も踏まえてそれについてちょっと考えてみる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/06 10:22
会社って素晴らしい!
タイトルは、最近会った私の大学時代の友人が連呼していた言葉。 あいつがこんなことを言うなんて・・(理由は後述)と周りから思われそうなタイプの彼の発言だったが、これは私も同感するところ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/01 06:14
新卒就職活動事情
昨日、友人の大学の後輩の就職相談(と言うほど格式ばったものでもないが)も兼ねて飲んだ。 とにかく今の新卒採用市場は厳しいとメディアで言われているので「本当にそう感じる?」と聞いたところ、「まあ、減ってはいます、確かに。」との答え。 偏差値上位校に限って言えば、選ばなければ別に事態は言われている程深刻ではない、といったところか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/25 07:22
建国記念日
今日は徒然系、というわけでタイトルもベタ(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/12 06:28
twitter d?but
ついにアカウントを作った! ・・・が、うまくリンクがこのアメブロのメッセージボードに張り付けられない・・・ もう少々お待ちを。 それにしても、みんなよく呟いてるなー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/07 07:34
社会人的コモディティ先行投資
新卒として今の会社に入って以来、いつクビになるか分からない緊張感と同時に、逆に一生この業界にいるわけではない(おそらくそういった方はほとんどいない)ことも意識しながら過ごしてきた。 いつかは、極端な話会社を興してJALの株価みたいに給料が100%減になるかもしれないし、だったら今給料をもらっているうちに社会人として必要なものを買いそろえておこうということで、今日は地道に買い揃えたもの&まだ買ってないものの洗い出し。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/06 08:12
Thursday Night
今日は雑談。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/29 06:26
本当の就職先人気企業ランキング
本当の就職先人気企業ランキング ?就職活動中の大学生に薦めたい企業? 私もこれに一票(厳密には1人3票だったが)投じてみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/26 06:49
とある日曜日のお買いもの
とあるというか、昨日の話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/25 06:07
チベット?ネパール?インド旅行振り返り・その1
だいぶ長らくお待たせしてしまいました。 昨年10月の旅行を写真と共に振り返るログです。 写真を準備したので、ベタに時系列挙します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/10 07:58
ハマりかけ
昨日に引き続きヒトコトちっくな内容。 今日から仕事はじめだったのだけれど、何だか新年早々心身ともにバタバタ(意地でも忙しいとは言わない)感満点。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/05 06:33
今年の新春セールで買ったもの
社会人になってからというもの、毎年1月3日は実家で箱根駅伝を観戦した後に東京へ戻ってそのまま百貨店や各セレクトショップの新春セールに繰り出すというのが私の日課である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/01/04 06:37
忘年会色々まとめ
12月に入ってから忘年会という名目のもとやった会合を、振り返りも含めてまとめ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/31 10:15
毎月のクレジットカード支払額のボラティリティを算出してみた
毎月のクレジット請求額に随分ムラがあるな? そうだ、そういうムラがあるものこそボラティリティとか計算したら面白いかな? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/27 07:17
巷でよく言われるアラサー世代の特徴について
昨日は少々飲みすぎて更新がこんな時間になってしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/26 14:48
コウノトリがばっさばさ
飛びまくっております、私の周りで最近。 昨日は大学時代の親友が生まれたという報告をブログで発見し、早速電話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/21 05:43
無理やり禁止するよりもむしろ思い切って許容した方がいい方向に進む
中高生時代は周りが聞いているから何となく的に聞いていたミスチルだが、今ではすっかりハマッてしまった。 毎年夏のap bankは仲間との恒例行事となっている。 さてさて、今年はさらに夏のap bankに懲りず、ドームツアーにも参戦予定。 あと2週間余り、凄く楽しみ! youtubeでバッチリ予習せねば! さて、今日のお題はチケット転売について。 実は今回のこのドームツアーも某転売サイトでゲットしたもの、まあ価格は定価のだいたい倍くらいかな。 もちろんありとあらゆる手段の先行発売に申し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/10 06:02
☆祝☆ 湘南ベルマーレJ1昇格!!
ワールドカップの組み合わせ決定にまつわるうんちくブログは山ほどあると思われるので、敢えて逆張り。私の地元湘南ベルマーレがほぼ10年ぶりくらいにJ1復帰!!http://www.bellmare.co.jp/?p=10616 かつては中田英寿やロペスも在籍して底堅い強さを誇っていたものの、親会社の経営難による撤退により主力大量放出→戦力ダウンでJ2降格→長らく低迷という親会社頼みのスポーツクラブの凋落典型例をたどっていた。 その教訓を生かして降格後はチーム運営を株式会社化し、スポンサーに頼らない経... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/06 16:44
単なる好みの違い?
ちょっと今日はゆるーく雑談系な話で。でも案外タブーなことかも知れないので、集中砲火を覚悟で書くけど(笑) マイケルジャクソンの生涯を描いた(?)映画、This is itをみなさんはご覧になっただろうか?元々誘われるか、特段好みの子がいるか、そうでもしない限り日本のぼったくりみたいな値段の映画には行かない(誘われれば行くので別に嫌いというわけではないのだが)私も、なぜか飲み会後の深夜の六本木シネマというシチュエーションで、2?3週間くらい前に見てきた。 特段私はマイケルのファンでもなく良く知って... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/03 05:28
あったらいいなと思うもの
ちょっと今日はミクロな視点で思ったことを。先日ふとユニクロの近くのラーメン屋で食事してたので、ついでに三点で1,000円のソックスを買っておくかな?と思って入店。(良質のユニクロとはいえだいたい6ケ月?1年くらいするとソックスは穴が空き始めます・・・ってどうでもいいか 笑) 買い慣れた店なのでちゃちゃっと選んでサッとお会計・・・と、レジでものすごい行列が!!主に家族連れが多かったかな?大きなかごにどさっと積んだ人が20人くらい並んでいた。・・・・迷った挙句に並ぶ。結局15分くらい要しました。 で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/30 06:27
やはりパイが減るのなら枠も必然的に減らさなければ最高学府の質が保てないのか? 
一見あまり関係なさそうに見えるけれども、2つ気になったニュースが。 1つは「奨学金の返還延滞者、84%が年収300万未満 正社員は3割」というもの。 学生時代に受けた奨学金の返還を延滞している社会人らのうち、84%は年収300万円未満であることが日本学生支援機構の2007年度調査(07年12月に実施、6カ月以上の滞納者約7300人が回答)で分かったそうだ。延滞者のうち正社員は31%。正規雇用の機会に恵まれず、低所得から返還できないケースが多のだとか。 延滞している人のうちでは年収が「100万円未... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/23 10:26
神の手再び?
わお、これは完全にアウトだ(笑)http://www.youtube.com/watch?v=XxtMb5oKcd0 あまりサッカーを見ないという方に簡単に解説すると・・・4年に一度開かれるサッカーのワールドカップ(オリンピックと同等の注目度を集める大会)ヨーロッパ予選のフランス対アイルランドのプレーオフ。ホームアンドアウェー方式の2戦合計スコアで争われ、勝者がワールドカップ本大会出場権を手にする。動画はその第2戦の延長後半のフランスの決勝ゴール、これによりフランスの本大会出場が決定した。 で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/21 10:30
人間ドッグの結果
いつぞやに予告した(本当にアメブロの検索機能はイケてない!怒)人間ドッグを先日受けて、昨日結果が返ってきた。 その前に一つだけ検診当日の落ちを言うと、採血で人生2度目の失神を記録した私。1度目は大学のテスト前日、絶対に落とせない科目だったので風邪を治す抗生物質を打った時だった。今回は採血だし、それでは一度も倒れたことがないし、大丈夫だろうと思っていたのだが、前日夜からの絶食・朝からの水分補給禁止命令が致命的ダメージになり、脱水症状が起こったようだ。 さて、結果の方は(あまりweb上で具体的な数値... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/11/20 05:26
決断の重さとそれに要する時間は比例するのか?
関係各所の意見をよく聞いて、慎重に判断します。とまあこんな政治家のようなセリフは吐かないにしても、決断の重さとそれに要する時間というのは比例する傾向があることは一般に言われていることであろう。だけれどもそれは本当に必然なのだろうか? そもそも重い決断というのは一概にメリットとデメリットが秤に乗せられない問題なのだから、いくら時間をかけたってウンウンうなっているだけでは当然時間の無駄である。もっといえば、例えば政治決断をするとしてそれぞれのステークホルダーを集めて意見を聞いたところで、当然それぞれ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/16 06:42
ブログ名変更:取捨選択
いつも読んでくださっている方々、2度目のブログ名変更です。すみません、これが最後です。かなり前から頭の中にはあったのですが、あまりコロコロ変わるのも考え物なのでしばらくアイディアを寝かせてました。自分自身の考えに対してより普遍的なものは何だろう?と考えたときに、前に”人生では選択である”で書いたようなことが頭に思い浮かびました。 ちなみに単に”選択”としたほうがシンプルだったのですが、1.それだとあまりに言葉がありふれ過ぎていて検索で引っかからない2.”選ぶ”だけでなく、時には”切り捨てる”選択... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/31 08:52
プロ野球ドラフト会議2009
さて、色々日本にいない間にネタは溜まっていますが、野球好きな私としてはまずはこれを。菊池投手、西武が交渉権獲得ですね。特に希望球団は無いようなのでおそらくほぼ決まりでしょう、お決まりの契約金1億、年俸1,500万円という新人の上限枠一杯で。 近年新設された育成枠を含め、だいたい毎年指名される選手が約90名程度(1球団あたり約7?8名×12球団)、単純に高校生・大学生・社会人が同数(30人ずつ)の枠だとすると、高野連のプロ志望届提出者が約100名なのでざっと3.3倍程度の倍率といったところでしょう... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/30 05:44
謝罪する心
特に外資系企業にいるとものすごく強くこの重要性を意識します。 俗に言う、"sorryと言ったら裁判になるから絶対に言うな!"という考えがベースになっている欧米文化とは相成れないという意見もありますが、私は自分の誠意を持って行動すれば必ず理解されると信じています。 私と同じく外資系企業で働かれている方は日々実感されていると思いますが、特にビジネスライクのような場面において、とにかく彼ら外国人(アジア系の方は私の感覚からするとはそうでもないかも知れませんが)は謝りません。先日もミ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/24 06:15
本音と建前のひずみをアービトラージできるか?
先日、ここではとても書けないような会話をした(もちろんその場ではしゃべっても何の問題の無い内容でしたが)時に気づいたことです。子供の頃ならともかく、自分の発言内容が自分の立場によって左右されるのは、自分が他者との関わり無しには生きていけない事実と同じくらい避けては通れないものなのですね。 それと同時に、人に意見を聞く時にもこれは留意すべき点だと改めて認識させられました。自分の目的は何で、そのためにはどんな情報が必要で、それは誰に聞けばいいのか?あるいはどこから調べれば良いのか?そこにかかっている... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/23 06:39
継続1年 
普通に自慢話になって恐縮ですが、今日でブログが連続365日目です。つまり1年。書き始めた当初は持続性も書くネタも半信半疑のままでしたが、人間成せばなるものなんですね。 1年続けたなりに、アウトプットするメリットを列挙してみたいと思います。・相手に伝わりやすい表現を自然と考えるようになる。文章表現力とか、論理的思考能力とかって書くと何だか堅苦しいですが、単純に”読み手からすればどんな文章が分かりやすいか?”に尽きることですね。自分の伝えたいことは何で、それを相手に分かりやすく伝える方法であれば、例... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/22 06:06
いざ出発!! ?チベット?ネパール?インド旅行?
8:55分に成田発なので、もう今から行ってきます。10月28日(水)の朝に帰国予定、その間私の仕事をカバーしてくれる会社の同僚に感謝です。心配していた鉄道のチケットも何とか取れたようで一安心です。 今のところの不安要素と言えば、ちゃんとネパールまでのスケジュールが予定通り進んでくれるかどうか?という点くらいです。なぜならば・・・西寧で合流する同行する友人は先に中国に前のりしていて、その入国日が10月2日。中国でビザが免除されるのは14日間の滞在まで。予定では中国を出国して陸路でネパールに入るのは... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/10 05:56
聞けば聞くほどに 
10月、すっかり秋ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/01 06:14
つぎはぎ 
今朝は小ネタ(?)を3つ。 まずは久しぶりの告知。来る10月9日(金)に、ライフネット生命副社長の岩瀬大輔さん をお招きして、Living in Peaceのセミナーを開催します、詳しくはこちら↓http://www.living-in-peace.org/Study/ 岩瀬さんは東大在学中に司法試験合格、新卒でBCG(ボストン・コンサルティング・グループ)入社、ハーバードビジネススクールでベイカー・スカラー(成績上位5%優秀者)で卒業と、経歴を輝かしく書こうと思えばいくらでもかける方です。し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/28 06:29
手紙
昨日、ポストを開けると二通の手紙が入っていました。 一つは先日結婚式を挙げた大学時代の友人から。 彼女は私がニュージーランドにワーキングホリデー滞在している時とほぼ同じタイミングでニューヨークに留学しており、その時はお互い慣れない海外の環境の中で日々の出来事や想い・感情などを文通していました。 その後お互い帰国すると距離が近くなったこともあり手紙のやり取りは途絶えていたので(年賀状をもらってはいたのですが私からは書いていませんでした・・)今回はそれ以来の手紙でした。 国内旅行を共にしましたし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/27 07:21
自国産業のクビまでしめてどうするんじゃい! ?チベット旅行黄色信号?
さて本件ですが、もどかしい決断 ?チベット旅行? きな臭い動きが再び・・・ ?チベット旅行? 前半スケジュール決定 ?チベット旅行?ここにきて、もうギャグとしか言えないタイミングと内容のニュースが先日飛び込んできました。 何と、チベット入域パーミッションを出す役所が、国慶節の休みを、しかも今年は60周年記念だとかで9月20日?10月8日まで取ることを突然通告してきました。私が日本を立つのは10月10日、その日の夜にはチベット行きの鉄道に乗車予定で、乗車時にはそのパーミッションのコピーがないといけ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/25 06:45
クレヨンしんちゃん作者・臼井儀人さん死去
小学校時代からずっと親しんできた私にとっても、今回の作者・臼井儀人さんの死はショックでした。ほんと、月曜日の19時(当初はこの時間帯の放送だったですよ)が子ども心にしても楽しみで仕方なかったのを今でも覚えています。病床の母もよく読んでいましたし、私も何か笑いが欲しい時は今でもよく手に取って読んでいます。 海外でも反響は大きいようで、台湾や中国でもトップニュースで扱われているみたいです。スペインなどのヨーロッパでも放映されていたので、おそらくその反響は全世界に及ぶと言っても過言では無いでしょう。私... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/24 06:31
頭では分かっているんだけど・・・実は一番たちの悪い思考パターン
昨晩、女友人の(私から言わせればしょうもない)恋愛相談で、数人と延々飲み明かしていて気付いたことです。”頭では分かっているんだけど・・・”これって実は一番たちの悪い思考パターンだということを。客観的に見れば、今自分が主観的に起こしているアクションがベストなものではないことは”頭では分かっている”人はかなりいると思うんですよね。でも実際は、もちろん人間は情にも左右される生き物ですからそうもいかない。 言い換えると、知識として知らないが故に愚行に走ることよりも、分かってはいるけれど止められないという... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/22 06:22
前半スケジュール決定 ?チベット旅行?
何度かこのブログでも前フリを入れているチベット旅行ですが、もどかしい決断 ?チベット旅行?きな臭い動きが再び・・・ ?チベット旅行?ようやくスケジュール前半部分が固まってきました!もちろん後半も含めてまだ未定な部分もあるのですが、今決まっているのはこんな感じです。 初日 成田?上海(浦東) 入国後、上海(浦東)?西安?西寧着 夜に青蔵鉄道乗車(車内泊)2日目 夜にチベット自治州の州都ラサに到着、そのままゲストハウス泊3日目 ラサを中心にチベット観光4日目 ネパールに向けてラサ発、Shigarかo... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/20 07:14
誰の発言か?
ひょんな理由で、おそらく初めて雑誌「プレジデント」(2009. 10.5号)を買いました。いや、と言いますか、別にひょんな理由じゃなく、Living in Peaceでマイクロファイナンスファンドを作っている活動が少し掲載された(実際の取材は7月くらいだったのでメンバーのほとんどは忘れかけてましたが 笑)から、です。「今なぜ世直しサラリーマンが急増しているのか?」という特集(P146?)の中で出てきます。残念ながら私は本業の規則でファンドプロジェクトには関われていないので写真にも載っていませんが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/19 09:31
持続性の難しさ ?イチロー、9年連続200安打達成?
おそらく今日はほとんどの人のブログネタが重複しているかも知れません(笑)イチロー、やりましたね!いくら日本に比べて試合数が多いメジャーリーグとはいえ、年間200安打を9年間も続けることは、野球に振れたことのある人間であればその偉大さはすぐに分かります。 ”続ける”ということがどれほど難しいか?例えば打率を例に取ると、”プロは3割打てば一流”という格言があります。1シーズンを通して10回打席にたって3回ヒットを打てばあとの7回は凡退しても、極論実力世界と言われるプロ野球界でもクビにならずに給料がも... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/15 06:35
光陰矢の如し
私の負けず嫌いな性格が影響してたせいか、今までは変に同情を買いたくない気持ちであまり周りには言っていなかったのですが、私は小学生の時に母を胃癌で亡くしています。 ちょうど今日はその17回忌ということもあり、もう大人な歳で別に隠すようなこともないので、今さらですがこんなことを書いてみました。もう母と過ごした時間が人生の半分以下になってしまいました、正にタイトルの通り時間と言うのは本当に早いものですね。 ところで、よく「親の死に目に会えないのはつらい・・・」って聞きますよね?私もさすがに小学生だった... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/13 10:48
きな臭い動きが再び・・・ ?チベット旅行?
また少し、中国新疆ウイグル自治区ウルムチ市の治安がぐらついてきたようです。今月3日に再び大規模デモが起き、ウルムチ市トップの栗智・市党委書記がクビ、後任には朱海侖・同自治区党政法委員会書記が就いたそうです。通常は漢族とウイグル族の対立が主な構図だったのに対し、今回は不安定な治安による地元政府に対する批判が強まっているみたいですね。中国当局は今回の人事で、怒りの矛先が党指導部や中央政府に向かうのを食い止めたいといったところでしょう。ちょっと前まではその矛先が日本に向かっていたのですから、ずいぶん大... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/07 06:53
generalist/specialist
昨日は日本対オランダのサッカーの親善試合をスポーツバーで観戦しました。親善試合なんていうと、各選手が所属しているクラブからすると「え、そんな調整とか言う名の遊びの試合でウン億の金払ってる選手にケガされたらたまんないよ!」と煙たがられる事情もあって、特に選手の質・モチベーション共にイマイチなことが多いので基本殆ど見ないのですが、FIFAランク3位のオランダ(ベスト5クラスのチームとアウェイでやる機会はあまりない)が相手なので、観てきました。 結果はまあ0?3という完敗でしたね。こんな試合の度に”決... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/06 06:21
「名簿に名前載せただけ」で当選 フリーター磯谷香代子議員
こんなことってあるんですね?「名簿に名前載せただけ」で当選 フリーター磯谷香代子議員http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090901-00000001-jct-soci でも案外、人の運命ってこういうひょうんなところから始まったりすることが結構少なくないかも知れません。 かく言う私も、今の金融業界に入ったのはたまたま私の大学同期(私は寄り道していたので既に私が就職活動を始める頃には彼は内定を貰ってました)が米系投資銀行に行くと聞き、その初任給に驚愕して軽い気... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/02 06:29
準引きこもり宣言
しばらくは引きこもる時間を多くして中身を磨こうと思います。最近ややアウトプットと対外コミュニケーション過多なので。もちろんそれはそれで重要ですしありがたいものなのですが、やっぱり自分自身の中身があってのもの ですからね。ちなみにここで言う”引きこもる”とは一切の外出をしないという意味ではもちろん無く(笑)、日々の行動の目的における意識づけの中に、”自分の実力アップのために”という部分を少し大きくするということです。もちろんこのブログも書き続けていきます。以下にちょっと整理を。 ・一流の金融マンを... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/25 06:33
根をしっかりと下ろすこと ?自分の資質・実力があってこその人脈?
ありがたいことに、今まで色々なところで色々な方と知り合う機会に恵まれ、そしてこれからもそれは続きそうです。特に社会人になってからその機会を得るたびに、”だからこそ自分もその人にとって出会う価値のある人間になるように中身を磨いて力をつけよう”と強く思うようになっています。 特に相手が著名人であったり、ビジネス上有益な人物であったりすると時として自分の実力を勘違いしがちですが、もしそこで実力がない人間であればその場限りの名刺交換で関係が終わってしまうことは明白ですし、せっかく時間を取って頂いた相手に... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/08/16 08:56
プレミア 大鵬 卵焼き?
昨日はプロ野球観戦してきました。伝統の巨人-阪神、プラチナチケットと言われていたころも色あせる今日この頃(;^_^A セ・リーグの公式戦はそれこそ何年かぶりに見たのですが、投球数や攻守交替時間が表示されているのを初めて知りました。そういえば試合時間短縮を意識させるためにやるとかいう話は聞いた気はするんですが、いかんせんもう地上波で殆どプロ野球は放送されていないので見る機会をすっかり失っていましたね。 人気凋落のイメージがあるプロ野球ですが、巨人戦に限らず、球場に足を運ぶと驚くほどにそれの期待(?... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/15 07:06
人生とは選択である
”人生とは旅”が中田英寿氏の言葉であるならば、(実際には氏の発言以前にこういう発言をされている方はたくさんいらっしゃいますが。)私の人生に対する解釈は、タイトルの通りになると思います。 決して裕福だったとは言えない少年時代、それでもお金以外の幸せをたくさん与えられていた少年時代。世の中金じゃない!と頭のどこかで分かっていながらも”でもそれはお金を稼いでみてから言うことでは?”と思って飛び込んだ外資系金融の世界。 このように以前の私の考えは”何かを否定する前にまずそれを自分の目で見る・もしくは体感... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/10 06:12
限りなく薄い可能性に対してどこまでリスクヘッジを徹底させるか
昨日、高校野球の神奈川大会決勝 を観戦してきました。昨年に続く延長戦とは、さすが魅せてくれます。私を毎年球場に足を運ばせる理由は昨日書いた通り ですが、もう1点実際に観て気付いたのは、高校野球に限らず、実際のスポーツにおいても、強豪校・アスリートに通じて言えるのは、リスクヘッジが限りなく徹底されていることです。 一緒に観戦した友人は甲子園出場経験もある強豪校で野球をやっていました。彼曰く、例えばピッチャー付近にフライが上がった場合は、マウンド外であればピッチャー以外の野手が取らないと強豪校では監... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/30 06:15
もののあはれ ?高校野球が語りかけるもの?
今日は有休をとって、地元神奈川の高校野球県大会決勝を見に行ってきます。私は元野球少年ということもありしゃべらせると相当うるさいのですが、全国1の激戦区神奈川の決勝は甲子園の1,2回戦の試合よりもレベルが高いと思っています。ドラフト注目の筒香選手擁する横浜高でさえ、準々決勝で敗退するほど各校実力伯仲していますし、何と言っても高校生の場合は”1試合ごとのチームとしての成長”が顕著であり、当然ながら決勝ではそれがMAXになるからです。 というわけでかなり人気もあって、経験上おそらく開始1時間前くらいに... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/29 09:30
ap bank fes 09 in つま恋
毎年の恒例行事、今年も行ってきました。念願の、初最終日。一日の出演者全員がto Uを合唱し、花火でフィナーレを飾るという最高のパフォーマンスでした。 さてこのap bankですが、実は名前の通り銀行業をやっているです。”Artist Power Bank”という、その名の通りMr.Childrenの桜井和寿氏やプロデューサーの小林武史氏が自らのポケットマネーを出資金にして、主に環境関連の事業(それも普通の銀行では融資の対象にならない事業)に融資する銀行です。 既に名前が売れたミュージシャンがホス... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/21 06:17
PINK SLIP PARTY IN TOKYO vol.2
前回から約3ヵ月、今回も同じ場所で開催されたので行ってきました。前回を同じく、ゆるい感じの情報収集での参加ですが、いくつかのヘッドハンターの方からはまた面白い話を聞くことができました。 情報収集、情報収集と、私が口を酸っぱくしてありきたりの言葉を言っていますが、やはり私は情報は基本的に足で稼ぐものだと思っています。特に人を介して情報が飛び交っている外資金融の転職話には伝言ゲーム形式で伝わってくるものも多く、正直真偽性があやしいものもありますので。ネットで流れている情報というのは誰でも得られるもの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/15 05:51
数年後には何が世の中の常識になっているのか
私たち若年世代は今の社会の不条理な部分に対して総じてまだ敏感ですが、知らず知らずのうちに自分たちの常識が、さらにその下の世代から見れば矛盾したものであり、それがひいては井の中の蛙への道につながっていくかも知れない?というお話です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/30 19:52
強大な権力を持ち続けるか、それともただの人になってしまうかの戦い
衆議院解散・総選挙を間じかに控えて、いよいよ各方面の動きが活発になってきました。今までの権力を持ち続けるか、それとも無職の1民間人になってしまうかの瀬戸際をちょっとレポート(私自身も明日の職が保証されていない業界にいるのに、なんて他人事 笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/29 05:44
長期投資、マネーだけでなく行いも
投資行動においては”長期投資”が声高に叫ばれた、特に昨今の金融危機後ですが、これは何も経済的活動だけでなく、倫理的な日々の行いにも言えると思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/26 05:51
料理というプレゼン
私が社会人になってから大きく意識が変わったものの一つに料理があります。 「メシ?んなもん食えればいいんだよ」という学生時代の意識からの変遷を簡単に今日は書きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/22 05:53
友達と仲間
「友達と仲間は明確に違うよね」とは、先週末の友人との合意内容です。どちらも楽しく、気の置けない間柄であるのは共通しています。 一方で、お互いを高め合うレバレッジ・信頼度という意味では雲泥の差があります。一つ、間柄を客観的に見る方法として、「1年間全く話をしていなくても、会った時にはまた同じ温度で話ができるかどうか?」というポイントがあると思います。 もちろん友達から仲間という間柄になるのは一朝一夕にはできないわけで、私の場合も今の周りの友達の多くはその過渡期にある(自分ではそのつもりで(;^_^... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/19 06:06
個人と組織
番組名は忘れてしまったのですが、先々週の土曜日に医療ミスのドキュメンタリー番組をたまたま見ていました。証拠を集めてみるとどう見てもミスなのに病院側は予見性の困難さを強調するのみで平行線、といったような展開の。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/09 07:40
理想を現実主義で貫くための出向という最高の修行場
昨日たまたま私の会社の近くに来ていた某大手商社の友人と軽く夕食をしました。彼は先週から創業より3代続く老舗菓子チェーン会社に出向し、組織戦略としてのコンサルタント的な役割を担いつつ現場に出て汗を流しています。 外資系金融の私からすると”出向”というのは限りなく縁の遠い話であり、イメージ的には左遷ともとらえかねないものも正直あります。でも彼に感想を聞くと、”本社にいる時より遙かに勉強になるし何だか居心地も出向先の方がいいよ”との答え。 何より、人の顔が見えるところで仕事ができることがいいんだとか。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/03 05:18
久しぶりのパーマをかけながら考えたこと
昨日ヘアーサロンに行ってきました。前回切ったのはカンボジア訪問前々日だったので、約2か月ぶりです。私にしては割と短めなサイクル。 癖っ毛のため”ある程度伸びたらすっきり短髪!”というパターンをここしばらくは繰り返していたので、ちょっとイメチェンの意味も込めて軽くパーマをかけてきました。パーマは高校生時代以来、実に9年ぶり!仕事もいけそうだし、いい感じで仕上がりました☆ さて、今日は美容師の営業について考えてみたいと思います。要は、指名をどうやって多くとり、どうやって固定客になってもらうか、とい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/24 08:36
若いうちに仕事も、遊びも、体のケアも妥協せずにしっかりと。
新型インフルエンザ、すっかり日本にも定着してきましたね。というより、してきてしまいましたね・・・(-。?;)なんでも日本が早くも感染者数で世界の4番目なんだとか。もちろんこれは政府が把握しているだけの人数なので、逆に感染者をこれだけ早急にカウント・管理できるのは日本がしっかり統制が行き届いている証拠だと考えていいでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/21 06:20
費用対効果の見極め ?ゴルフは今後もエグゼクティブの必須競技であり続けるのか??
なぜ、エグゼクティブはゴルフをするのか?/パコ・ムーロ ¥1,260Amazon.co.jp↑こんな本が出るくらい、単なるカネ持ちの道楽ではなくエグゼクティブの共通趣味(=ある意味ビジネスツール)としてすっかり定着しているゴルフですが・・・まだ打ちっぱなししかしたことのないレベルの私にとっては、イマイチ効果を計りかねる部分があるんですよね(・・;) というのも、その背景には主に2つのポイントがあります。&特段ゴルフで無くても、マラソンやトライアスロンなど、少なくとも若手企業家のグループの中にはゴ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/15 05:52
このブログについて
ブログタイトルを数週間前に変えましたが、 まだそのバックグラウンドというか、このブログの目的ついて書いていませんでした。 大きく分けると3つあって、&思考の言語化&知と情熱の共有&人に実際に行動を起こさせるメッセージとは何か?について考えることです。 &:おそらくブログを書いている多くの方と共通する部分だと思います。頭では色々考えがあってもそれを言語化するのは意外に難しいんですよね、逆にすごくいい訓練になるかと思います。 &:これは前のタイトル”理系男子大学生必見、目指せ外資系金融就職”の理由と... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/06 10:15
子供の情景 ?優しさの反対は無関心である?
昨日、とある映画を見てきました。http://kodomo.cinemacafe.net/index_pc.html 弱冠20歳のイラン人女性映画監督ハナ・マフマルバフが描く、子供の情景。舞台は、その文化的景観と古代遺跡群が世界遺産にも登録されているアフガニスタンのバーミヤン。 巨額の製作費をかけて大々的にコマーシャルを行う現代のエンターテイメント映画とは対照的に、タイトル通り”子供からみた情景”をありのままに撮った作品です。これからご覧になる方の為にもズラズラと内容を書くことはしませんが、私に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/27 05:43
Susan Boyle from Britain&#39&#59;s Got Talent
Steve Jobsの伝説の演説以来のインパクトを世界に与えたのではないでしょうか? http://www.youtube.com/watch?v=1t8m7CkpIK0 何が凄いって、もちろん(誰もが思ったであろう)想像もしなかったギャップのある歌唱力もそうですが、この出来事が一瞬で世界に広がったことが私にとっては一番の驚きでした。もっともホットな世界の流行と言っても過言ではないでしょう。 私が小中学生だった10数年前で言えば、”生ダラ”や”ASAYAN"を見ることが友達の会話につい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/23 05:10
<お知らせ>ブログタイトル変更
ご覧の通り、ブログタイトルを変更しました。以前はこのような想いをベースに書いていました。これからのブログテーマも、”日本代表の国際人になって世界と堂々と渡り合える人間になる!”という根底にある想いは全く同じです。ただ、テーマと、私の伝えたいことをより分かりやすくリンクさせるという理由から変更しました。ちなみに”もしかするとこいつ外資金融の会社をクビになったからなのか!?”と思われる方もいるかも知れませんが、幸いなことにまだ(?)生き残っています。(;^_^Aもちろん明日にもクビになるかも知れない... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/19 09:00
もはや日本プロ野球記録をつける意味は無くなった ?イチロー3086安打 日本選手最多安打を更新?
イチロー、やりましたね!野球少年だった私もうれしい限りです。 さて、表題のとおり思っている方は私だけではおそらくないでしょう。そしてこれが野球だけの話に留まらないとお考えの方も少なくないと思います。 ちょっと思いつく例を挙げると・・・・高校サッカー選手権(有望選手は皆ユースへ流出)・携帯電話業界(ご周知の通り日本はガラパゴス)・ビール業界(すでに世界最大手アンハイザーははるか雲の上へ)・政界(有望な人材は民間企業へ流出) これをつきつめていくと、・日本(有望な人材はみな海外へ流出)ということにな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/18 11:24
PINK SLIP PARTY IN TOKYO
日本初の年収1,0000万円以上の人材に特化した会員制求人サイトを運営するBIZREACH主催のピンクスリップパーティーが昨日六本木であったので行ってきました。 (「ピンクスリップ」=米国で解雇通知書のことを指します。) アメリカでは、昨今の金融危機でリストラが急増する中、転職活動中の ビジネスパーソンと企業の人事担当者やヘッドハンターのマッチングを 目的としたピンクスリップ・パーティーが日常的に開催されています。これはスタンディングバーで開催され、アルコールを飲みながら リラックスした雰囲気に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/15 05:23
新年度スタート
昨日からはじまりましたね。とは言っても、日経企業に比べれば人事異動がそれほど規模の大きくない外資系勤めですとあまり実感は沸きませんが(;^_^A 私の業界では採用時から部門別に分かれているので、内定者には入社前からインターンという形で働いてもらう場合が多いです。今年も1名入ってきましたし、その意味ではまたチームの平均年齢が下がって新しいスタートとなります(笑) さて、このご時世の入社式では各企業のトップがより一層ゲキを飛ばしておられるようですね。*************************... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/02 05:33
たばこの値上げと税収アップ?、その他+αの関係
今日は、巷で言われるたばこの値上げと、その結果起こり得ることの関係について少し考えてみたいと思います。 値上げの一番の理由と言えば税収増ですね。たばこの税率は約6割、1箱300円の銘柄であれば180円超が税金部分なので愛煙家の方にとっては”これ以上値上げするなんて冗談じゃない!”といったところでしょうか。とにかく、消費税共にに税収アップのために再三値上げの対象に挙がっているのは周知の通りです。 じゃあ、はたして本当に税収増につながるのでしょうか?数々のシンクタンクや財団が「1箱1000円にして需... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/27 05:28
与えられたルールの中で一生懸命やること ?WBC日本連覇!?
さすがに今日はこのネタを書かずして日本人は名乗れません(笑)会社でも、普段はbloombergニュースが流れているテレビのチャンネルを急きょ変えて、皆釘付け。女性陣は異口同音に「イチローかっこいい?!」お客さんからかかってきた電話の第一声が「今何アウトですか?」ナドナド。いいですね、一体感を久しぶりに感じられました。 「日本人は言われたことをやるのは得意だが、言うべきことを作り出すのは苦手」欧米文化などと比較してよく言われることですよね。今回のWBCを見ていて私は、「言われたことをやるだけではも... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/25 05:19
「就職協定」復活? 問題の本質は”新卒採用至上主義”
そう言えば今は就職活動真っ盛りな時期ですね。年々早期化が問題視されていることについて、「就職協定復活論記事を見つけました。この問題の是正のためには、就職協定復活なのではなく、新卒採用至上主義の転換が必要であると私は考えています。 ***********************************3/13付日経新聞より抜粋*************************************「就職協定」復活へ議論 文科省、「就活」早期化で 就職活動の早期化を防ごうと、文部科学省が「就職協定... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/14 13:31
久しぶりの(ワーホリ以来の)英語を密に使う滞在になりそうです。
先日お話したマイクロファイナンスプロジェクトですが、近日中の第一号ファンドローンチに向けて着々と&急ピッチで作業が進んでいます。 来週からは第一投資先候補の現地への視察が始まります。おそらく私が第一陣中の第一号ですので、色々と精力的に見て回りたいと思っています。 勤務先以外でフォーマルな英語を使う場面は久しぶりだな?というか勤務先で使う英語は社内コミュニケーションだから、あまりフォーマルとは呼べなかったりもします。(;^_^A というわけで、先日少しご紹介した世界を動かすトップの英語テキストを、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/13 05:46
サステナビリティ ?社会・環境に限らず21世紀の必須概念?
昨日、下記書物の著者にちょっとお会いしてきました。サステナビリティ?企業の持続的成長を可能にする3原則/アンドリュー・サビッツ ¥2,940 Amazon.co.jp 割と急きょ決まったので、事前に本が読めなかったのが少し残念(-。?;) 読み込んでればもっともっと突っ込んだ質問ができたんですが、まあそれでもかなり有意義な時間でした。 サステナビリティ という言葉や概念自体は提唱されてから久しいですが、著者のAndrewさん は早くからこの概念に着目し、今はそのサスティナビリティという観点から... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/06 05:25
フィンランドの先生の夏休は日本の11倍、イングランドは5倍
北欧諸国との教育制度の違いや労働効率などと日本のそれを比較する議論はよく見かけます。具体的なデータがあったので今日の記事にしてみましたが、やはりかなり違いますね。 私は仕事柄ヨーロッパのオフィスともやり取りをするのですが、実に彼らはよく休みます( ̄ー ̄;忙しいプロジェクトがあろうとも、2,3週間の休暇に入ることはザラです。「おいおい、マジかよ??」と思うことも多々ありますが、如何せんそのあたりの考え方が根本的に違うみたいなので、諦めてますが(笑) 一概にそれが良いか悪いかは別として、このデータの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/26 05:19
内向き思考になりかけた時こそ上昇志向で! でないとこれから生き残れない
留学情報メディアのトゥモロー(東京・渋谷)の調べによれば、日本人留学生の数は2004年から減り続けているようです。2007年に約10万4970人、2008年には10万人を割った可能性もあるとか無いとか。 その一方で、大学間協定を通じた中国などの「近場」や、規模の小さな国への留学は増加しているようです。 つまりは、今まではアメリカなどへ行っていた人数が減り、さらにはその行き先も近場になってきたってことでしょう。 アメリカ留学生受け入れ数は逆に2007年は前年比7%増ということですから、必然的に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/24 08:14
プロフェッショナル ?1000回バットを振ったら1000回芯でとらえなければプロではない?
半年近く前の話なんですが、9月29日にNHKのとある番組で王さん(前ソフトバンク監督)の特集をやっていました。 王さんと言えばまず思いつくのが、「世界の王」と呼ばれるほど偉大になっても、決して傲慢にならずに人に誠実に接する人柄。イチローや石川遼選手がまっ先に尊敬する人物として挙げるのも頷けます。私の業界にも世間一般の人たちより稼いでいるがゆえに態度や考えに驕りが見える人たちが何人もいますが(もちろん素晴らしい人柄の方もいます)、王さんは私にとっても人格の鏡と言える存在です。 さて、そんなワケで普... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/21 13:56
不安的中! ってほどではないけれど・・・ 長期金利、米欧で上昇 景気後退局面では異例
以前、長期金利上昇の懸念を私個人的に持っているので、インフレリスクを避けるためにも不動産投資がしたい!と書きましたが、早くもその兆候が見え始めてきたかも?知れませんね。各国が血眼になって低金利政策(あるいは量的緩和)を施しているのでしばらくは低金利が続き、金利上昇は数年後だろうと踏んでいましたが・・・・ 先週末時点での、昨年12月末比長期金利(10年もの国債利回り)の上昇幅は、・アメリカ +0.76%・イギリス +0.72%・日本 +0.17%だそうです。  アメリカは金融危機が発生するずっと前... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/10 08:31
外国語といえば英語!・・・じゃなくて日本語!! ベトナムのモデル高校で9月から
 非英語圏の国で第一外国語と言えばもちろん英語・・・と思われがちですが、何とベトナムの一部高校では日本語を第一外国語にする予定があるみたいです。(下記該当記事抜粋)何でも、日本企業の進出や経済協力の関係で日本語への関心が高まっていることが背景にあるようです。  そういえば、私も海外の旅先で「日本語を学校で習った」という人をちらほら聞いたことがあります。ただそれはどちらかというと(英語圏を含めた)ラテン語圏の人が多く、「英語とは全く文法の異なる日本語を、異文化理解の一環としてやってるのかな。」くら... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/09 05:32
今期決算マイナスは予想済み、ここからどう持ち直すか?
ここのところアメリカでは続々と決算発表が続いていますね。ヨーロッパの企業とも合せて一日で発表された削減計画数が何と7.5万人とか!ヽ((◎д◎ ))ゝいくら日本に比べて雇用体系が機動的とはいえ、これはかなりの数字ですね。日本では今のところ”正社員”でクビのリスクにさらされているのは金融業だけですが、それ以外の業種に波及するのも時間の問題かも知れません。 さて、その日本企業ですが、私がひいきにしているパナソニックも予想通り今期はマイナスの見通しとのニュースリリースがなされました。(ちなみにパナソニ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/28 06:12
オバマ政権スタート ?まずはパレスチナ側へ電話、マーケットはご祝儀相場のムードは全くナシ?
オバマさん、ついに大統領としての一歩を踏み出しましたね。そして連日のニュースを見ていると、改めて大統領就任式の盛り上がり方に圧倒されます・・・やはり直接選挙で選ばれるアメリカの大統領ということもあって、実力は未知数ながらも人気は今のところ凄いですね。日本の小泉政権発足時を彷彿とさせます。 ・・・・で、肝心の経済マーケットですが、いわゆる「ご祝儀相場」の様相はまーったくナシでした( ̄_ ̄ i)昨日は日経平均が150円超下落、ドル円レートも再び80円台に。それに先立って取引されたニューヨーク市場も、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/22 05:26
就活生だけじゃなく受験生もナーバスに? ?大学進学後に方向転換がしやすい制度を求ム?
つい先日に就活生の過度の安定志向の話をしましたが、どうやら就活生だけでなく受験生にも「脱経済、理系人気」という昨今の金融危機の影響が広がっているようですね。ノーベル賞効果で理系が人気、リーマンなどの破綻で経済学部不人気、なんだそうです。大学受験も世相を映すと言いますが、これまた見事にその通りですね(@_@) かく言う私も、大学進学時にはちょうどITバブル真っ盛りだったので、「もともと英語は好きだし、あとはIT(=コンピュータ技術)ができれば職には困らないだろう」と、見事に時流に流されて志望校・学... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/13 05:25
これからの時代は知識勝負ではなく、思考力勝負! ?いい加減な情報氾濫に負けるな!?
日刊ゲンダイからの記事ということもあって信憑性が若干怪しいのですが、就職に関する記事が出ていましたのでコメントをして見たいと思います。まずは全文をどうぞ。********************************************************************************************新卒の就職、こんな学生は蹴落とされて当たり前! (ゲンダイネット) 世の中はどん底不況。今年は新卒者にとって就職氷河期になりそうだ。そんな折、大学生に売れている本... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/11 08:16
就活戦線に想う 安定志向?
昨日の新聞に今年の就職活動に関する記事が出ていました。(本文末に全文掲載)内容は相変わらず「不況、就活の早期化、学生の安定志向」を伝えるもの。人気業種も、外資金融から商社にシフトしているとか。 あ、まず最初にお断りしておきますが、今日書くことは決して外資系金融を肯定するものではありません。(もちろん否定するものでもありません)いやー、正直ここまで悪くなるなんて誰にも予想外でしたよ。私だって今もし就職活動している学生の身分だったら、ビビってしまって金融業は避けてしまうかも知れませんし(^▽^;)私... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/06 05:29
平成20年間、暮らし10大ニュース 
今年の年末は平成の20年目の終わりということもあり、今朝の日経プラスワンの”何でもランキング”では「平成20年間、暮らし10大ニュース」が特集されていました。 30歳以上の男女が調査対象ということ以外、どうやって統計をとったのかを知る情報は載っていませんでした。だた新聞社が行っているだけにサンプル数は相応に取っているの思われるので、”30歳以上の日本国民一般的な認識”という意味ではある程度信頼できる統計だと考えられます。早速見てみましょう。 ***************************... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/27 13:13
単語数増よりもやはり実践を・・・「高校、英単語4割増 文科省が指導要領改訂案 ゆとり路線を転換」
「高校、英単語4割増 文科省が指導要領改訂案 ゆとり路線を転換」 だそうです。 うーん、ボキャブラリー増やすことはもちろん大切なんですが、やはりそれよりも”話せる英語”を推進する私としては実践の場をもっと増やして欲しかったです・・・(・Θ・;) 単語数はそのままにして、例えば・姉妹都市の学校の生徒と1ヵ月交流期間を設ける。・ファームステイ(農家を営むお宅へホームステイする。農業を手伝うので、通常のホームステイよりは費用が安い)をさせるのような実践の場を設ける方が私は絶対に有益だと思います。 単語... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/24 05:44
経営者のホンネ
「だって、儲かってないんだからしょうが無いじゃん」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/12 05:28
住宅ローン「フラット」、金利50年固定の新型 住宅機構
こんなニュースを見つけたのでヒトコト。 実は私も今度不動産投資を始めようかと思っているのですが、そこでの悩みどころの1つが金利を変動型か固定型どちらにしようかという話です。現在のような超低金利下では短期金利をこまめに乗り換えて低い金利を回していくのが賢そうに見えますね。一方で、これからの金利上昇リスクに備えて多少高めでも長期固定を選ぶという選択肢も考えられますね。 どうでしょう?もちろんどちらがいいとは断言できないのですが、私個人としては長期固定を取りたいと考えます。大きな理由は2つあって、&も... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/09 22:39
小林さんと益川さん、ノーベル賞授賞式へ出発
先にノーベル賞受賞が決まったうちのお二方が授与式に出発するというニュースがありましたので、今日は6年ぶりに日本人がノーベル賞を受賞したことに関連してヒトコト書きたいと思います。 物理学賞:南部 陽一郎  小林 誠  益川 敏英 化学賞:下村 脩 (敬称略)いやー、やっぱ日本すごい! 同じ年に4人も輩出するなんて。「いや、どうせ大陸別ローテーションだから」 「やっぱ経済学賞とらないとねえ・・・」 なーんて、冷めたこと思う方もいるかも知れませんが、ここは素直に喜びましょう! なぜ今日はこの話題を取り... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/06 16:35
初めに・・・きっかけ・本当に私が伝えたいもの
本日よりyahooブログから引っ越し、心機一転ここで書き始めます。 初めに、このブログを書くきっかけとなった、本当にお伝えしたいことを以下にまとめました。 人生のあらゆる選択において、「私、英語が苦手だからこれは無理だ・・・」という壁を一人でも多くの人に無くしてもらいたい。 ⇒自分の中身を表現する手段にすぎない英語で人生の可能性を狭められてしまう人を一人でも少なくしたい。もっと肝心の「中身」を磨くことに注力し、誇りある日本代表国際人の一人になって欲しい。 私の経験・ノウハウから直接リンクしている... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/20 05:31

トップへ | みんなの「ヒトコト」ブログ

取捨選択 -my choice- ヒトコトのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる