アクセスカウンタ

<<  2011年9月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
落合監督クビに見る、「成績評価」の実態
プロ野球・中日の落合監督が事実上のクビになったらしい。出回っているニュースを総合すると、実績では文句なしの成績だったが「勝つ野球」に徹しすぎてファンの目には「つまらない野球」と映ってしまったのか、チームは好成績でも観客動員になかなか結びつかず球団としては赤字が続いていたのが理由だという。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/24 15:48
感覚をつかむ
とある勉強会で、1人のメンバーが自身が参加したというある国際会議の報告をしていた。その国際会議自体はもちろん、会議の内容や分野に至るまで、他のメンバーは門外漢であった。メンバーが一通りの報告(彼が鞄持ちのような形で同行した方が発表したものの、会場の反応はイマイチだったというもの)を終えると、そこに1メンバーとしていた大手プライベートエクイティのパートナーの方がこう切り出した。 (記憶を便りに書いてるので一字一句まで同じではないが、大まかなニュアンスはこの通りである。) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/22 07:45
A faster way of boarding planes
今回は少しコーヒーブレイク的な内容。乗客が機内へ搭乗するプロセスの、よりよい効率方法の提案。 -Air travel- Please be seated ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/17 21:14
行政に任せるべきこと、自分達で手を動かさなければいけないこと。
東日本大震災を契機にボランティアに従事する機会のあった方も多いだろう。私も2日間だけだったが南三陸町と気仙沼市でそれぞれ1日ずつお手伝いしてきた。非常に有意義な時間だったと思う。 でも、ラジカルに言ってしまえば、本来それらは行政に任せるべきことだ。世間の感心が高ければ尚更。私たち、少なくとも会社に勤めている人間は本業でしっかり稼いでその分多く税金を納め、行政が使えるお金を増やせるように資するべき。各々がそれぞれの専門分野でクオリティの高い仕事をして、通貨がその仕事の価値の橋渡し役という、経済... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/15 01:40
見えるもの、見えないもの
911から10年経って追悼される、多くの失われた命。その一方で、失われたことすら知られていない、数では比較にならないほどさらに多い世界中で無念にも絶たれる命。 東日本大震災から半年経って悼まれる2万人超の命。その一方で毎年、自ら絶った3万人超の命、そして残された遺族の方々。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/12 00:22
Choices from the Economist 27-Aug-2011
-Steve Jobs resigns- The minister of magic steps down main argument: Unlike other giants, such as Microsoft, Apple will not see its fortune fade after the iconic leader, Steve Jobs, departs. my comments: I agree with that argument. As he advised th... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/04 12:15
流行りの高分配金投信に絡めて徒然
日本では諸外国に比べるとどうやらキャピタルゲインよりもインカムゲインが好まれる傾向にあるらしく、それがいわゆる”分配金投信”の売上げに寄与してきたとかそうじゃないとか。(検証したわけではないのではっきりとしたことは分からないけど、理由はどうあれ好まれていることは確かなようだ) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/01 00:36

<<  2011年9月のブログ記事  >> 

トップへ

取捨選択 -my choice- 2011年9月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる